BLOG☆mo-chan.com

50でクライミング始めていまだに大好き♪

まだ進化すると信じて日々精進。

ガンバだよ!60代!

モーママのブログへようこそ♪
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
NEW ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
水の話
台風遂に神奈川にも近づいてきました。
そんな日も飲み会なMPさん。電車は止まらないのでしょうか?


---------------------------------------------------------------------


普段の生活では水に困った・・・という経験はないですよね。
私が子供の頃はよく断水して困ったこともあったけ。
ご近所の井戸で分けてもらったり。


今日は山での貴重品「水」のお話です。


テント泊のとき水はどうしているかというと・・・


‖瑤簍き水など自然の水場で汲む
天水やペットボトルを小屋で買う
E澆論磴鰺呂す(残雪期は汚くて使えないことも)
ち瓦銅分で担ぎ上げる


MP&MM隊い鰐詰です。
夏場水場か小屋がないコースはいけません。


前回の鹿島槍ガ岳登山2泊3日では小屋で買うことにしました。
生で飲料可の天水が1リットル150円。
入れ物を持っていくと係りの方が注いでくれました。


3日間で9リットル購入しました。
下界から背負ったのが2リットルで計11リットルで生活したわけです。
一人1日約1.8リットル。


トイレ1回流しても10リットル以上使いますよね?


小屋ってありがたいです。
なかったら11リットル背負わなければいけないのですから。
でも小屋が溜めている天水は無限じゃないので無駄使いはしないようにデス。


例えばパスタのとき・・・ソースを温め&パスタを茹でて&茹で汁はスープにと1滴も捨てないように頑張ってます。


キレット小屋では水不足で小屋宿泊者以外には提供できないとのことでした。
天水に頼るしかない小屋では水は超貴重品ですね。


下界に戻って一番の幸せは水洗トイレに入って手をきれいに洗うことです。
「水って素敵♪」と普段思わない感情が。
その後温泉でシャワーでジャバジャバ・・・下界の人に生まれ変わる気がします。


帰宅すると水を大切に!って張り切りますが2〜3日すると便利さが普通になってしまいますが。
夏の終わりの鹿島槍ガ岳レポアップ
鹿島槍レポートアップ

下山から1週間たちました。
今まで見た中で一番ゴージャスな雲海でした↑。
思い出の光景は今日も頭の中を回転しています。

2007シーズン夏山はこれで終わりでしょう。
北アルプスの夏は本当に短い・・・セミの一生みたい。

ついつい力こぶってしまいました^^;
お暇なときにご覧くださいね。

レポートはメインサイトへどうぞ♪
鹿島槍ガ岳登山ダイジェスト!
昨夜無事帰りました。

お天気に恵まれ夏休み登山第2弾も素晴らしい景色と出会えました。

北アルプス入門の山だけあってよく整備された登山道と先々の目的地がいつも見えている安心感とやる気感。
悲壮感^^;は一度もありませんでした。
楽しくてしょうがないルンルンな山歩きでした。

レポートの前にちょっとだけ・・・


種池山荘まであと一歩
黒部の長野県側入り口「扇沢」から入山。
柏原新道はとてもよく整備された歩きやすい道でした。
種池山荘まで後一息の登りです。


続きを読む >>
鹿島槍ガ岳へ
残雪の鹿島槍

今晩から後立山の盟主といわれる「鹿島槍ガ岳」に行ってきます。
写真はGWに遠見尾根から見た北壁です。

こちらからみると荒々しい山なんですけど・・・
私たちが登りはじめるのは扇沢という登山口からのコースではそれはそれは優雅な鹿島槍が望めるはずです。

山はすでに秋が訪れているようです。

2泊3日でモルゲンロート撮影隊行ってきま〜す!

皆様におかれましてもよい週末をお過ごしください。
mountain | 00:00 | - | - | pookmark
次の山をセレクトする前に・・・
こんな記事が気になる。


私たちが下山した翌日は大キレット(61歳)と北穂東稜(58歳)でお二人がお亡くなりになった。
下山した次の日だったのでショックでした。
鍛えて来年は大キレット行きたいなぁ〜なんて思って帰宅しましたから。


やっぱ気づかないうちに少しずつ心技体のパワーが落ちていることを認めないといけないですね@自分。
先日も新穂高〜双六間の疲れで夕食を食べれないほど疲労困憊状態でした。
やっぱきてるなぁ〜と感じました。


大きく山として考えればもう45回上り下りしたわけですが今でも「軽いぜ!この山」と思うことは一度もないです。
いつも石橋叩いて慎重に行動しているつもりです。
慣れたと思っちゃダメですね・・・その瞬間「なめんなよ!」って山から天罰下りそうです^^;
山はご機嫌損ねたら怖いですからね〜〜夏でも冬でも。


山に入れば時期にもよりますが8割がたが私ども中高年です。
わき目も振らずにピーク目指してガシガシ歩くお姿。
夫婦でのんびり写真や景色を満喫するお姿。いろいろです。


我が家は後者ですけどもう少しの間はアクティブ路線もプラスして歩きたいと考えています。


↑の記事のような事例にならないよう体力強化やイザというときの判断力や危機管理を万全に近づけ今後も2人で挑みたいと思います。


次は2泊3日で余裕を持って(ここ大事!)鹿島槍かな?
槍ヶ岳登山レポートできました。
カメラマンMM

いまだ気分や体は山女のMM

/紊鬟吋舛
∋藩兀僂潺肇ぅ譽奪肇據璽僉爾鮗里討觧ドキッとする
B了號辰メチャ低い
な僂米焼けしてる
ス鷭襪硫竺Δ貌訐めない
κ慷に感動する

いつも山に入って思うこと

〕ゝ箸量砧呂
⊃紊梁臉擇
A瓦銅分でどうにかするしかない責任の重み
い風呂に入らない自分がいや
ダ弧邵擇籠が食べたい

前置き長いよ〜〜レポートできました!

でも・・・かなりのしつこさです。
すっ飛ばして興味あるところだけみてくださったら幸いです。

レポートはこちらです。
槍ヶ岳登山ダイジェスト版
4日間3時起床18時就寝の生活でまるで時差ぼけのMMです。
やっと片付けも終わって写真を見ながら思い出に浸っています。


槍ヶ岳を中心にひたすら歩く山旅でした。
時には天気に恵まれず落ち込むときもありましたが
ピンポイント的に晴れて見たい風景はほとんど見ることができました。


「槍・槍・槍な幸せいっぱいな4日間でした」


ザックはかなり重く体力的にはかなりの挑戦でしたが多めの休憩とゆっくりながらリズムを崩さず歩けました。


4日間ほぼ歩き続け今は全身がハガネのようです^^;


GXで撮った数枚の写真をアップしますのでよろしかったらご覧くださいませ。


続きを読む >>
夏山天気予報
槍ヶ岳の天気

今日も一日何回ここをクリックしただろうか。


またもや台風の影響か「梅雨晴れ10日」が後ろ倒しになっているような。


今のところ晴れベースになるのは7日以降。


1週間お休みなので可能な限り天気に合わせようと思ってます。


槍ヶ岳山荘テン場は先着30張り・・・それ以降は殺生ヒュッテへ。
今それも心配事項^^;是非幕営してみたいデス。


ブログはちょっとお休みしますが稜線でi-mode繋がったらポチッと絶景お送りするかも?


背中の荷は遂に15キロ。
こりゃもう自分を試す山旅です。ゆっくり一歩一歩頑張るぞ!
mountain | 22:53 | - | - | pookmark
槍穂高近づく!
来週は晴れマークが続いている・・・今度こそ!
もう頭の中は↓な景色がウロウロして仕事どころではない。

南岳からの槍

3泊4日予備日1日での行程は

/景羚癲疏佻讃屋
∩佻山戞疏筌岳山荘
A筌岳〜南岳小屋
て邀戞楚景羚

超簡単ですけどこんな感じです。

憧れの双六&槍ヶ岳&南岳テン場に泊まって槍穂高の絶景に酔う。
槍よ今度は笑ってくれるだろうか?私にとってのエベレストです^^;
背中の荷物の重み・距離・標高差かなり辛い山行になると思いますが晴れてくれさえすれば・・・

今年の夏は本当に変な気象ですが8月はみんながアウトドアが満喫できますように!
乗鞍岳はガスガスだった
今週は金土休み。
モロモロ悩んだ末マークさん(新しいカメラの愛称^^)を持ってフォトジェニックなところへ行こうと決定。
2人ともお疲れモードだったので他力本願で2700mに到達できる「乗鞍岳」へ。


27日はよい天気でしたが・・・乗鞍岳観光センター到着がすでにお昼を回っていたのでこの日は散策程度。


午後の日差しは山の輪郭をすっかりぼやけさせていました。


牛留池
休暇村まで車で移動。牛留池からの乗鞍岳をを見物。
逆光で霞んでいますが翌日は一番左の乗鞍岳最高峰「剣が峰」に登りました。


続きを読む >>