3.5~6☆二子山・弓状

  • 2020.03.07 Saturday
  • 17:26

三寒四温な3月になり天気が安定しませんが。

今週も木金で出動です。

 

 

予報にない天候に泣かされたりしましたが・・・。

2日とも登ることができました。

 

 

5日(木)

両神に到着するとかなりの強風と聞いてないよ〜〜な雨。

夜雨が降ったようで道も濡れてました。

 

 

厳しい状況ですな。

すぐ諦めるワタシは帰ってJ-wall行こう発言。

 

 

まぁ行ってみようということで重たい気持ちのまま。

パーキングはほぼ満車@9時ころ。

結局岩場はスゴイ賑わいで平日とは思えませんでした。

 

 

超お久しぶりなA東さんと再会。

いつのまにか奥様が♪

とて〜も楽しいお話しが出来ました。

 

 

朝のうちまた雪が舞いました。

下界の強風は岩場ではそれほどでもなく時々強烈ブロー。

雲も多く終日寒かった。

 

 

そろそろ真面目に「おいしいよ〜」に向き合うことに。

でも今日に限ってトライ人数多し。

人数多いとどうしてよいかわからない平日派(笑)

 

 

結局「おいしいよ〜」2便。

待ち時間に「ノースマウンテン」2便。

 

 

成果は・・・拝みのバランス解明。

左手ピンチ〜中継右手ガスはなんとか。

でもアンダーは一度も取れませんでした。

 

 

17時迄岩場にいたら激寒くなってきた。

3月とはいえ真冬な夕方。

 

 

お風呂は我慢でゆっくり夕食。

 

 

*******************************************************

 

6日(金)

今日は一番乗り。

どうせ寒いからもっとゆっくり行けばいいのに・・・。

年取ると朝が早くて困ります。

 

 

とにかく風が強くて寒くて。

ペトの奥の洞穴で太陽待ち。

 

 

最初は4人ほどでしたが気温が上がる10時ころにぎやかに。

また平日とは思えない。

でも今年の平日はずっとこんな状態だわね。

 

 

昨日より安定した天気。

午後は暖かくなり少し薄着で登れました。

 

 

氷のような「ワーカーホリック」でシビレル。

 

 

今日は貸切「おいしいよ〜」

みっちり3便研究させてもらえました。

 

 

初めてアンダーまで進めました。

・・・がその先のセクションのクリップホールド取り。

右手か左手か?

どっちもできないよ〜〜で終了。

 

 

横で「クア」をトライしてるHさんの「楽しい〜〜♪」という声に励まされ頑張れた。

出来ないことも楽しい過程と思うよ。

これからは。

いちいち落ち込みすぎなんだなワタシ。

 

 

ワタシも「楽しい〜〜♪」と言いながら笑顔で激落ち繰り返した。

悲壮感がなくてよいわ。

 

 

さぁ〜〜頭使って核心ムーブ解明頑張ろう!

出来てから下部の省力化・・・ってまだ下部も全然繋がってないでし。

 

 

そうそう・・・忘れてたけどMPさん「SVP」RPしました。

勘が戻ったらしいです。

 

 

今日は16時半ころ下山開始。

気温が低くてアプローチは霜柱のまま。

 

 

ホコリまみれの全身。

お風呂でさっぱり。

 

 

無事終了。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM