1.29~31☆鳳来パラダイス&治山水

  • 2020.02.01 Saturday
  • 13:42

月火は雨やら雪やらの予報で超寒かった。

しかも火曜日はだいぶ降った。

 

 

今週はJですかね・・・と諦めてました。

でも行ってみなきゃわからない世界なんでとりあえず出発。

 

 

29日(水)

2時半出発。

自宅周辺は一番の雨脚。

しかし気温は上がって箱根の雪はすっかり解けて路肩に残る程度。

 

 

今日は行っても雨の後の気温上昇で結露は免れそうもない。

他のアクティビティーを考えながら向かう。

 

 

9時過ぎに「パラダイスロック」

ココが一番乾いているだろうと賭け。

 

 

アプローチ途中の「ニセパラ」はすっかり乾いてる。

当たり〜〜!!

しっとり感は残っているけど「狼煙」「花鳥山水」以外は登れそう。

まさか道具出せると思ってなかったんで幸せ。

 

 

昨年暮れにヨレてRP逃して泣く泣く下山したパラダイス。

その因縁課題「ドルフィン 12a」にヌンがけ。

予報では晴れでしたがほぼ一日中曇りでした。

 

 

「ジャストミート」でアップ。

 

 

「ドルフィン」トライ・・・でRP出来ました。

遠いところは一か八か的に出してしまったけど全部止まってよかった♪

(41本目任務完了)

 

 

「治山水」はまだ乾いてないよね〜〜と。

明日もココに決定。

 

 

MPは「ウエイブトップ 11bc」に泣かされ反省残しつつ?RP。

 

 

ワタシ「彼方へ 12a」にヌンがけ。

次の便で色々試したけど。

ハング抜け悪いじゃないですか〜〜全然抜けられず。

 

 

久しぶりに被り登って体幹バリバリ疲れた。

Jで鍛えてない証拠だわ。

 

 

日中は10度前後で風もそよそよ程度。

もちろん寒いんですけど真冬にしたら上出来な一日でした。

16時くらいまで登りました。

もちろん貸切。

 

 

***************************************************************

 

 

30日(水)

8時40分ころ岩場。

今日も大晴天予報の割に一日雲が優勢。

上空では一日中すごい速さで雲が流れてます。

 

 

今日はほぼ一桁で風も強まりさみ〜です。

でも真冬にしたら上出来だと思いますわ。

今日も貸切。

 

 

ワタシ「彼方へ 12a」

このルーフが抜けられず・・・抜けれても次の一手が出せず。

足が乏しい庇越えるのはとても苦手。

 

 

MPさん「遊びをせんとや生まれけむ 11b」にまたもや泣かされ(笑)

難しく登っているとしか・・・「じゃぁやってみな?」と言われましたが遠慮しました。

 

 

MPさん↑辛くもRP!!

結構やり切った感。

 

 

ワタシ「狼煙 11d」に浮気。

とても乾いているとは思えないけど長くてトレーニングになりそうなんでヌンがけ部隊。

濡れてるように見えるけど乾いてた。

ビビってMOS逃した。

 

 

次の便でRP。

これは限定でもない限り11aくらいと感じました。

長くて楽しいけど。

 

 

最後に「シャムロック 11a」

M×でした。

 

 

「治山水」下見と思ってたけどお風呂ゆっくり入りたいので

15時ころ退散。

 

 

行きのアプローチでニット帽落とした。

岩場を通った登山者さまが拾って木に引っ掛けておいてくれたらしい。

感謝。

 

 

ゆ〜ゆ〜ありいなでのんびり。

生き返った。

 

 

**************************************************

 

 

31日(金)

今朝は低温・強風で登ることが可能だろうかと心配しながら出発。

パーキングですでにビュービューの風しかも0度近い。

 

 

「治山水」へ出発します。

秋に行きましたが雨の後で1本のルートも登ることができませんでした。

 

 

アプローチは「鬼石」よりは短いけど体力的にはコッチがきついです。

45分ほど。

 

 

到着すると岩の状態は一部を除いて登れそうです。

風も収まったり強まったり。

太陽は3日目で一番力強い一日でした。

もちろん貸切。

 

 

寒さをこらえてMPさん「やさしいけど登ってね 10a」

最初がボルダームーブで朝からきつそう。

 

 

なので私のアップは。

「ドキンちゃんの入園式 10c/d」・・・MOS

薄被りのポケット壁です。

長さもあってとても気持ちよい課題でした。

樹林帯抜けると陽射しが暖か〜〜ずっとここにいたい。

 

 

 

でも地上ではコレ。

風があるので体感温度はもっと低し。

生きてるのがやっとレベル。

午後も6℃までしか上がりませんでした。

 

 

ビレイゾーンはとても広く落ち着ける岩場です。

前の杉林が無かったら日当たりサンサンで鳳来湖が見えるんですが。

でも春夏はよさそうです。

ただし雨には弱く乾きが遅そうです。

13dの左側は絶え間なく滝状態で地上には水たまり健在でした。

 

 

今日はやさしめ課題を二人で絶え間なく登ることに。

「お散歩すえちゃん 11a」・・・MOS

「鴨葱 10d」・・・MOS

「蛍の光は歌えない 11b」・・・FL

 

 

ここで13時半くらい。

風が上がってしゃべれない位寒いので退散することに。

 

 

獲物がいっぱいなので暖かい時に狩りに来よう!!

 

 

ケガなく楽しい3日間でした。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM