望月街道散策@強制レスト

  • 2019.12.18 Wednesday
  • 20:31

18日水曜日鳳来へ向けて早朝3時半に自宅出発。

箱根越えの頂上で14度もあってスゴイ霧深い。

 

 

行ってみないと分からないのが岩場の状態。

現地の山々も雲の中。

乳岩駐車場も霧の中。

 

 

8時半ころ岩場へ行くも登れる状態ではない。

とりあえずネットが通じる「三河川合駅」まで下山。

天気は回復するらしいが気温が20度まで上がるって。

12月も下旬なのになんて言うことでしょう。

 

 

宇連川の反対側でも歩いてみようってことに。

駅出たらすぐに「町ごと屋根のない博物館 望月街道終点」という看板が。

じゃぁ終点から歩き始めましょう!!

 

 

もう100日以上はココらへんにきてるはず。

でも岩場しか知らない。

「新城「」っていいところです・・・再確認。

 

 

「三河川合」の集落から外れたらもうこんな世界〜のどか。

天気よくなってきて気が気ではないが歩きます。

 

 

ほどなくすると「宇連川」と「飯田線」の線路の間を歩くことに。

線路上の土砂崩れ避けシェルターが立派。

 

 

こんな看板がところどころに。

「町ごと屋根のない博物館」の意味が分かり始めてきた。

本当にいいところ。

「望月街道」

 

 

お隣の秘境駅「柿平駅」

民家が少しあります。

陶芸の登り窯もあった。

駅員さんもいなければ改札もねぇ〜〜!!

 

 

駅舎@超レトロ。

ここでおむすびタイム。

ローカル線だけじゃなく特急電車も通過していった。

ローカル線の時刻表はスッカスカ。

 

 

電話機@昭和43年製。

生まれてるどころかもう小学生だったワタシ!!

なんとなく懐かしいかも。

扉を開けたら残念ながら家庭用の電話機が設置されてた。

 

 

気持ちイイ森をもう一駅歩いて「三河槙原駅」

駅前には巨岩。

電車があと20分ほどで来るのだけど運動と思ってピストンも歩き。

 

 

電車キタ〜〜!!

近い!!

2両編成。

とにかく暑い・・・初夏か?

 

 

10キロ歩いて振出しの「三河川合」に戻る。

ココが終点、始点は「本長篠」ということです。

また歩いて全制覇したいと思います。

「三河川合駅」に駐車した車内の気温は30℃だった!!

 

 

一人じゃ歩けないほど静寂な道でしたけど村人?に5人も出会った。

みんないい人で楽しい出会いだったな。

 

 

13時半ころまた荷物を背負って「ひょうたん岩」へ。

あんなに天気が良かった下界とは違って相変わらずの暗くてジットリアプローチ。

一見乾いているようにみえるがまだまだつるつる。

ヌンがけだけでもと思って来てみましたがNGでした。

 

 

でも楽しい散策で気がまぎれました。

いや〜〜ぜひ!!

 

 

昼間っからうめの湯でのんびり。

明日こそは・・・。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM