10.21☆鳳来・ミルキータワー

  • 2019.10.21 Monday
  • 19:09

今日は一日中曇り予報。

「治山水」の乾きは期待できそうもない。

 

 

「韋駄天ロック」の様子見ながら初エリア「ミルキータワー」へ。

アプローチはオンサイト。

 

 

車を停めて林道に入り河原に降りる。

ココは良かったんですが渡渉が・・・結構増水してるし流れが速い。

 

 

ストック利用してなんとか。

滑って沢に落ちたら終わりですから緊張しました。

 

 

どう見てもヒルがいそうに思えて仕方ないアプローチ。

ガレガレザレザレの急登を登っていくと「韋駄天ロック」に着いた。

触ってみるとシケシケ。

12メインなんでもう少し乾かないと難しそう。

 

 

とりあえずは「ミルキータワー」

到着すると今日は私が腕にヒル。

幸い血を吸う前に発見したけど落としたら針が刺さったままだった。

棘抜きで抜いてポイズンリムーバー。

 

 

ヒル対策グッズはすぐ出せるところに常時準備です。

 

 

岩場を見上げると。

うへ〜〜っ!!ロングな課題ばかりだ。

樹林帯を突き抜けた岩の色がミルキーみたいだから「ミルキータワー」?

 

 

今日はもう1パーティーお二人が登りに来てました。

そういえば4連休にする人も多いのかしら?

 

 

「国民の休日 11b」・・・FL。

トポにはないけど設定者さんとお話しした際聞いていたのでよかった。

出だしが悪い。

逃げたら10dらしいです。

 

 

「マーちゃんの大冒険 11b」・・・FL

最初のボルダームーブが面白い。

御大はマーちゃんだったのか(笑)

 

 

「翼 11c」・・・× RP

1便目は出だし核心で落ちた。

結構ムーブ・ホールド共悪い。

すぐにやり直しRP。

 

 

「空へ 11d」・・・FL

最後核心4回行ったり来たりした。

とにかく長いんで最後核心で落ちるなんてありえないの。

よく頑張りました的。

 

 

どの課題も核心はあるんだけどその他は同じような岩の形状で登りやすい。

比較的易しめなグレーディングかも?

長くて1本で2本分楽しめる。

ジムトレしているような気分で持久トレできてよかった。

 

 

このエリアの注意点。

終了点にチェーンやスリングなしで直カラビナ多し。

強い摩擦が生じてロワーダウンする度ロープが強烈にキンク↓します。

複数回トライするならば自分で終了点を作ったほうが無難です。

 

 

16時ころ撤収。

「韋駄天ロック」をチェック。

朝よりは乾いていました。

明日はまた雨予報ですが祈りつつ下山。

渡渉するころ雨が降り出した。

 

 

今日は風呂なしでゆっくりくつろぎます。

外はずっと雨。

明日はレスト。

フラットにすると二人でストレッチもできて広々な車内公開。

 

 

22日(火)

昨夜はかなりの雨と雷。

岩場はまずいことになってると思います。

 

 

9時ころにはお天気回復でギンギン太陽。

そして暑い。

 

 

10時に「ゆ〜ゆ〜ありいな」祝日なのでパーキングはすでに満車近くてびっくり。

お風呂というよりはトレーニングジムやプールの人が多かったようです。

お風呂は空いていてゆっくり2時間過ごしました。

 

 

新城でガソリン入れてバローで食糧追加。

休憩コーナーのテレビで即位の礼ライブで見る。

 

 

明日に備えて早寝。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM