BLOG☆mo-chan.com

50でクライミング始めていまだに大好き♪

まだ進化すると信じて日々精進。

ガンバだよ!60代!

モーママのブログへようこそ♪
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
8.7☆乾徳山

8月7日(水)

「乾徳山」(日本二百名山・山梨百名山)に登りました。

 

 

往路コースは「道満尾根」~「月見岩」~「乾徳山山頂」

復路コースは「月見岩」~「国師ケ原」~「乾徳山登山口」

 

 

3度目となるこの山。

今回は「道満尾根」で月見岩に登り「乾徳山登山口」と周回だけと思ってました。

ところが時間が早かったので頂上まで行ってきました。

一番気温が高くて13時頃から雷注意報が・・・頑張りました。

 

 

「道の駅 みとみ」を出発して「乾徳公園駐車場」

トイレ・水があります。

 

 

「道満尾根登山口ゲート」まで集落を15分くらい歩きます。

 

 

最初から急登で汗が噴出。

「道満山」1314mは地味なピーク。

 

 

その先には昨日車で通過した「林道乾徳山(南)線」と交わりました。

どっかで見たなぁ〜〜って(笑)

 

 

その先の岩場にて少しクールダウン。

何もかも汗でびっしょり。

 

 

「大平高原」「国師ケ原」との分岐。

どうしようか迷っていたら林道を登ってきた軽トラ。

山を守っている方だと思います。

「このまま道満尾根を言ったほうが景色がいいですよ」と教えてくれました。

あと「クマに気を付けるように」と。

 

 

確かに「道満尾根」景色もいいし変化に富んでいて楽しめた。

 

 

やっと当初の目的地「月見岩」到着。

気持ちいい風を受けてランチタイム。

まだ9時半だし下山しても下界は暑いだけ。

そうだ・・・山頂へ行こう・・・ということに。

 

 

きつい登りの後は名物の「鎖場」

暑かったよ〜〜!!

 

 

「乾徳山」山頂。

2031m。

モクモクと入道雲。

 

 

陽射しが強烈で遮るものなし。

暑くてゆっくりできません。

不穏な雲が出てきたし。

 

 

昨日登った「黒金山」近そうだけどコースタイム2時間半だって。

 

 

「月見岩」のある「扇平」にはシカがいっぱいいました。

人間見慣れているのか逃げないの。

 

 

暑い草の道を下って「国師ケ原」に建つ「高原ヒュッテ」

中で休ませてもらいました。

こちらは無人の避難小屋です。

超きれいなバイオトイレをお借りしました。

このころ雷が鳴り始めました〜〜さぁ下山です。

 

 

「錦晶水」で水筒4本に給水。

あまりの暑さに「道満尾根」でかなり水を消費してしまいました。

この水が汲めると知っていたから頂上まで行く気になりました。

助かった〜〜うまい!!

 

 

その後は頂上のほうで雷が鳴り響き空は真っ黒。

たぶん今頂上目指している人々はヤバいと思う。

追いかけられるように下山。

この一番メジャーな登山道は暗くて長くて飽きる。

往復「道満尾根」でもいいかもね〜〜と思った。

 

 

無事下山。

クタクタ。

ここからまだ30分林道歩くんだよねぇ。

頑張りました!!

 

 

この日であった登山者は8人だったかな。

 

 

「乾徳公園」6:30~「道満尾根登山口」6:44~「道満山」7:43~「分岐」8:50~「月見岩」9:32~

「乾徳山山頂」11:18~「月見岩」12:18~「国師ケ原・高原ヒュッテ」12:46~「錦晶水」13:25~

「銀晶水」14:09~「乾徳山登山口」14:39~「乾徳公園」14:59

25716歩 16.20km 5:06 705kcal(参考まで)

 

 

本日の温泉は「笛吹の湯」そろそろ上がろうかなぁ〜と思ったら

観光バスの団体さんが20人くらい来た!!

その前からそこそこ混んでいて完全にキャパシティーオーバー。

気が狂いそうな混雑だった。

何とか脱出できたさ。

mountain | 13:49 | - | - | pookmark