実家〜母見舞い

  • 2019.07.02 Tuesday
  • 20:47

二子シーズンが終わって母のところも行きにくく。

でも週一日くらいは顔見ないと安心できず。

 

 

そろそろ・・・と思ってたら弟より業務連絡。

「転んでオデコ負傷」

 

 

部屋でベッドから立ち上がる際頭から転んだとのこと。

オデコを3針縫ったそうだ。

ちょうど弟が見舞いに行ってる時でその後のことは迅速にやってくれ幸いだった。

 

 

MPが車出してくれたので7時ころ出発してまずは実家へ。

空気の入れ替え、雑草処理、リサイクル可能品選別。

一度リサイクル業者に来てもらうしかないかな。

メルカリなどの利用も考えたけど面倒くさい。

 

 

母の趣味だった食器、服。

昔「私が死んだら売りなさい」と言ってたけど。

もうすごすぎて選別不能。

父の部屋はリアルごみ屋敷(生前から)なんで毎度見ないようにしてる。

 

 

父が逝き認知症の母が残されるって色々大変です。

母が健康なら色々進展できることもなかなか難しいようです。

 

 

ファミレスでランチして母の施設へ。

弟とも待ち合わせ。

 

 

オデコの傷は大したことないけどアザがひどくて笑っちゃう。

笑うと母も笑う。

痛みもないようでよかった。

ケガしたこともわかっていないようだった。

 

 

なにより骨折しなくてよかった。

寝たきりになったら終わりですから。

 

 

最近はトイレ問題が多発しているようで職員さんから現状説明された。

以前からわかる時とわからないときが交互にやってくる感じ。

 

 

まだよろよろだけど歩けるので目を離すとどこでも行ってしまい。

勘違いの場所でしてしまう。

 

 

説明すれば「はい!」と良い返事をするのだけど。

 

 

服装も乱れてきたしちょっと心配事だらけの日だった。

 

 

施設では1回もご飯食べてないと言い張るけど。

食欲は旺盛のようで会うたびに太ってる。

 

 

紅茶(アールグレイ)が大好きだったのでいつもポットに入れていく。

思い出すのかいつも美味しそうに飲む。

 

 

最後に入居者の集まる部屋へ連れて行くと。

両隣の人と笑顔でお話ししてたのがうれしかった。

 

 

魔法の圏央道で1時間半で帰宅。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM