お別れ

  • 2019.03.14 Thursday
  • 09:33

この年になっても登り呆けられたのも両親が健在だったから。

元気で長生きしてくれありがたい時間でした。

 

 

父が12日未明に逝きました。

89歳。

 

 

最近末期のガンであることが発覚。

有無を言わさず即刻入院されられた。

認知症の母を残しての入院は断腸の思いだったと思います。

結果的には昔からの持病であっけなく。

 

 

音楽愛好家の父のおかげで音楽の勉強を志したし。

山や自然が好きだった父のおかげで岩登りしてる気もするし。

とにかく感謝しかない。

 

 

昔からほとんど話したこともない父だったけど

母が認知症になってからはたくさんの話をした。

色々誤解も解けたり。

本当によかった。

 

 

とにかく最後は母のためによくやってくれた。

頭も超クリアで89歳なのに頑張ってくれた。

よく頑張りました〜〜と声をかけたい。

 

 

残された母はこの先介護付きホームに入居する。

弟の自宅のすぐそばにしたので一安心。

 

 

母は全てわからなくなっている状態ではない。

だから父の死のことやホームに入居することをどんなふうに

説明してよいか悩む。

 

 

ということですがお腹も減るし登りたい。

不謹慎な娘ですな(笑)

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM