BLOG☆mo-chan.com

50でクライミング始めていまだに大好き♪

まだ進化すると信じて日々精進。

ガンバだよ!60代!

モーママのブログへようこそ♪
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
NEW ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
たけ山ハイキング〜四万温泉

10月3日(火)

朝起きると辺り一面深い霧。

な〜〜んにも見えません。

クライミングは絶対無理でしょう。

 

 

予定を考えながらゆっくり朝食など。

一日曇り予報だけど雨の確率は低いのでハイキング&温泉に決定。

 

 

まずは道の駅裏側にそびえる「たけ山」ハイキング。

観光編レポートです。

 

 

8時出発。少し霧が晴れてきたかな。

「表登山道」から歩き始めます。

 

 

湿潤の森。

 

 

この看板が各所に建てられていました。

 

 

霊山ということで山のあちこちにひっそりと観音像があります。

その数33か所。ココは8番。

必ず岩の下で雨風に当たらないように祭られてました。

 

 

「小天狗」で雲を突き抜けました。

 

 

青空が広がって雲海が広がりました。

幻想的でした。

 

 

一瞬でまた霧に覆われ・・・目まぐるしいお天気。

 

 

「胎内くぐり」

 

 

一番狭いところは22cm。

太るとくぐれそうもありません。

 

 

「大天狗(山頂)」手前は長いクサリ場。

雨の後なんで足場も鎖も滑って怖かった。

 

 

山頂!!すごい青空に。

 

 

ファイト一発!!で「女岩」を登れば。

 

 

北アルプス風。

 

 

下山は「東登山道」

途中立派な岩場。

 

 

2時間ほどで終了。

途中に見どころがたくさんあって楽しいハイキングコースでした。

 

 

天気回復して暑い・・・昨日の湿った道具などを乾燥。

「四万温泉」に行ってみよう。

 

 

「四万温泉」に入ると風が涼しい。

一番奥に位置する「御夢想の湯」

 

 

こちら男風呂。

超レトロな作りと無味無臭ないいお湯。

無料です。

ありがたい。

膝もデコの傷にもいいような気がしてのんびり浸かりました。

 

 

道の駅に戻って散策。

道を挟んだ「親都(ちかと)神社」

この地域一帯ビエンナーレなる芸術祭が開催されていてその作品がここにも。

 

 

私の感覚ではよくわかりません・・・それが芸術?

 

 

超立派なケヤキ。

 

 

とても充実したレスト日を過ごせました。

明日に期待。