BLOG☆mo-chan.com

50でクライミング始めていまだに大好き♪

まだ進化すると信じて日々精進。

ガンバだよ!60代!

モーママのブログへようこそ♪
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
白馬三山・雨と格闘
9月後半は3連休が少しずれ24〜26日に。
紅葉も遅くなっているようなので白馬三山を巡る↓のようなコースに決定。
「猿倉〜白馬岳〜杓子岳〜白馬鑓ガ岳〜猿倉」
メインテーマは大雪渓通過&鑓温泉♪


行列のない大雪渓
初日から天候は芳しくないがこれは予定通り。
雑誌などで見る大雪渓の行列とは無縁のさびしい登り。
ここは超涼しく鳥肌が立つ。

山頂小屋テント場
白馬岳山頂小屋に着いて生ビール飲んでテント設営する頃にはどんより。
ホット落ち着きテントに入るとザ〜〜ット雨が。
予報では明日午前中までは残るが午後は晴れると・・・
祈りつつ17時就寝。
まさかこのテントに20時間以上停滞するとはね〜〜。


一晩中土砂降り。
3時起床も行動できる状態ではなく11時頃までテントの中で停滞。
予報では午後からは完全に回復なのだが・・・山の天気は気難しい。
ご丁寧に大雨雷注意報まで発令。


結局雨の続く中13時に白馬山頂小屋を後にする。


鑓温泉までの下山は無理な時間になり天狗山荘に予定変更。
だが最後の分岐でライフカードを切ることになるとは・・・


カードは鑓温泉となった。


鑓温泉
天気に悩まされつつ無事鑓温泉に着きました。
写真は翌日朝のもの。


朝焼け
そしてモルゲンロート登山隊にはなくてはならない風景もみれました。
鑓温泉は8割がた中国からの登山者で日本ではないようでしたよ〜。


白馬三山
最後の最後下山途中に見上げた白馬岳・杓子岳・白馬鑓ガ岳。
結局この山旅は1つの頂上に立つこともできまなく美しい稜線も全く見れず。
また宿題増えました^^;


鑓温泉で寛いでいるとき実家から緊急連絡「mo-chanが具合悪い早く帰れ」と。
下山は超特急・・・この山旅は人生色々でした。
*結局なにか拾い食いした模様。今は落ち着いています。


詳しくは後日レポートで!
コメント
コメントする