BLOG☆mo-chan.com

50でクライミング始めていまだに大好き♪

まだ進化すると信じて日々精進。

ガンバだよ!60代!

モーママのブログへようこそ♪
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
NEW ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
私の岳食・・・Part2・・・アルファ米攻略
岳食の王様白ごはん
↑のアルファ米「白飯」はヤマノボラーのみなさまならおなじみの1品だと思います。
ホームセンターの非常食コーナーでも見かけます。


腐らず・軽量・短時間で炊けるので私も大変重宝しています。


極地^^;で食べるのだからこの程度の味で充分と思っていましたが
何度も味わっていると飽きてきます。


五目ご飯やキノコご飯シリーズはとっくの昔に飽きてもう見るのも嫌・・・ってくらい。


せめて許せるのはこの「白飯」です。


ちょっとクセのある味と飽き飽き感を払拭すべくいつも試行錯誤しています。


「白飯は熱湯を注いだら1分くらいスプーンでグルグルかき回したほうが出来上がりが早いし空気が入って美味しい気がします。根拠はありません^^;」



今回は白飯を美味しく食べる脇役をご紹介です。
現在キープしている食材だけですのでまた後日アップ予定です。


続きを読む >>
私の岳食・・・Part1・・・夕食編
鹿島槍レポ思い出に浸ってしまってまだ着手できていません。
レポ見に来ていただいた方ゴメンナサイ。

---------------------------------------------------------------------

ご存知の通りMP&MM登山隊はテント泊主義なんで3食の食事は全て担いでいきます。

食料担当は私なので毎回食の向上を図ろうと結構マジメに考えています。
最初の頃はマニュアル通り山屋で売っているものばかり持参していましたが最近ではスーパーで仕入れることが多いです。

シリーズ化しようと「岳食」カテゴリーまで作ってしまいました。
今回は夕食編・・・Part1です。

夕食1

左上から時計回りに

七目ひじき豆(ふじっ子)・・・大豆&野菜&鉄分がバランスよい。
要冷蔵だが夏場でも加工食品は腐りにくい。
180グラムと重量級だが山で食べると体が幸せ感じる1品。
便秘にもよい^^;

とりかわ甘辛揚げ(日本ハム)・・・ズバリ!ビールのおつまみ。激うまっ!
保存は4度以下だが問題なかった。温めずに召し上がれと記載。冷めてこそおいしいお味。
50グラムと軽量だがパックが嵩張るのが難点。

梅干・・・汗をかいて筋肉酷使した体に染み渡る。
小さなジップロックに入れて持参。
行動中に食べるもよいがのどが渇くのが難点。
白ごはん・おかゆに入れても最高!

サラダクラブ(キューピー)・・・ドライパックで常温長期保存可な食品。
右・ミックスビーンズ(50グラム) 左・ブラックオリーブ(25グラム)今日はなかったがスイートコーンもある。
お好みでマヨネーズ和えしてサラダにするとおうちの夕食のよう♪
オリーブはトマト系パスタに入れるとイタリア〜ン。(後日)

マヨネーズ(キューピー)・・・い離汽薀世忙箸辰燭蠱韻砲覆瓩燭蝓
1パック6グラムの使いきりがよい。写真で4パック。
有事の際にも備えて多めに持っている。

夏場は気温が高くて食料セレクトが慎重になるが
上記の食料は槍ヶ岳にも鹿島槍にも持参してお腹壊れていない。


そして食後といえばお茶が飲みたい日本人。

夕食2

煎茶(三井銘茶)・・・右のような小さめのケースに入れて持参。
なんといってもゴミがでないのが最高。
食後の温かなお茶は興奮の一日を鎮めてくれます。
また行動用の水分としてプラティパスに入れています。水にも簡単に溶けます。
行動中甘いスポーツドリンクばかりだと嫌になるのでお茶があるとうれしかったりします。


本日は以上です。
ヤマノボラーなみなさまの「へ〜〜っ!」というようなアイデア是非教えてください。