BLOG☆mo-chan.com

50でクライミング始めていまだに大好き♪

まだ進化すると信じて日々精進。

ガンバだよ!60代!

モーママのブログへようこそ♪
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
NEW ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
初秋の大山登山
S原先生&J-wall女子チーム4人で大山登山に行ってきました。
名付けて「J-wall登山部」
部長はS原先生。 


秋が深まると思いきや気温の高い一日でした。
でも一日中雲ひとつない晴天に恵まれました。
続きを読む >>
mountain | 23:13 | - | - | pookmark
登山歴2年経過記念
今日で登山を始めてからちょうど2年。
明日からは3年目突入です。

どんな過程で山を楽しんできたか思い出したくなりました。
あっという間の出来事でした・・・

初トレッキングは西沢渓谷
2005年11月
初トレッキングは西沢渓谷。
歩きたいというよりは全身パタゴニアの自分に酔いたかった^^;
↑のディメンションジャケットは渋谷店でアルパインクライミングのディスプレーに一目ぼれして買いました。
今後役に立つかも?結構見る目があったな・・・ウシシ。

続きを読む >>
涸沢紅葉&稜線レポートup!
涸沢の紅葉ってやっぱりすごかったです・・・。
人生が変わるといっても過言ではありません。


1週間たった今も思い出してはにやけるくらいオモヒデは濃いです。
やっとこさレポートができました。


ご一緒したエドヤマさん〜バロンパパさん〜そしてMMと段々レポートはシツコさを増しています(笑)


この後シツコ大魔王もいるのでお楽しみに^^;
ただいま膨大な画像と戦いちう。


私のレポートは涸沢紅葉爆発はモチロンですが・・・
紅葉


涸沢岳〜北穂高岳の稜線歩きも力こぶりました。
ロックな世界


山ノボラーさんキャンパーさんみなさまにご覧いただけたらうれしいです♪


レポートはこちらから♪
涸沢の紅葉は爆発してました
紅葉爆発!

爆発してました♪


それでは少しだけ予告編を・・・


続きを読む >>
いざ☆涸沢
涸沢ヒュッテのHPみるといてもたってもいられません。
できることならば瞬間移動したい!


昨日紅葉が爆発したそうです。
ただいま「まっさかり!」
しかも昨日今日と晴れマーク一つの大晴天・・・焦る・・・


天気は今のところよさげですけどそこは山の天気どうなるかは正直終わってみないとわかりかねます^^;


でこれより出撃開始です!


今回はうれしい初対面や山岳写真デビューの大御所さんとの合流がある予定です。


楽しみ♪


私が行くまでどうか待っていてください!





今回もザックはアークテリクスBORA&BRIZAテントはゴアライズ3です。
金・土・日で滞在予定です。
もしかして今週予定されている方・・・見かけたらお声かけてくださいね♪
mountain | 14:44 | - | - | pookmark
宿題の山々
10月3連休も今のところなんとなくすっきりしない感じ。
我が家は一日後にずれるのでさらに悪そうな予報。
毎日数社の天気予報とにらめっこが続きそうです。


そこで今日はこんな話題・・・
登った山は数あれど納得いかなかった宿題の山を備忘録として記してみたいと思います。
宿題多すぎて全部クリアするにはどんだけ時間かかるかな?
まだまだ増える可能性は必至だし^^;


悪天候でピークに辿りつけなかった山。
ピークは無事踏んでも気象状況で終始絶景と出会えなかった山。


山ってピーク踏むだけが楽しみじゃないというご意見もあるけれど私はやっぱりピークを踏む満足感は捨てがたいです。
でもピーク踏めたからって心より満足できなくてそこに絶景がプラスされると花丸の幸せを感じるのです。
ピークからの絶景だけじゃなく苦しい登りや下りの最中もずっと絶景が見たい。


こんな欲張りだから宿題も多いのであります^^;


いつの日か再訪して幸せ感を味わいたいと思っています。


ヾテ岨魁覆韻鵑箸さん)・・・時間切れでピーク断念。

∨英犹飴魁粉儔山戞法ΑΑΠ天候で観音岳のみ未踏。

h科山・・・ピークから何も見えず。

づ袈薐戞ΑΑΕスで何も見えず。西天狗未踏。

ノ臆岳・・・厚い雲に覆われ何も見えず。

ι霏些戞ΑΑΩい雲に覆われ何も見えず。

谷川岳・・・悪天候で肩の小屋まで。ピーク未踏。

┥莪罰戞ΑΑη擦ぬ犬撚燭盡えず。

阿弥陀岳・・・厚い雲に覆われ何も見えず。

五竜岳・・・冬山技術低すぎて撤退。

白馬三山(白馬岳・杓子岳・鑓ガ岳)・・・強風と雨のため素通り。

双六岳・・・濃い霧のため断念。


もう12も宿題がありました。
気長に♪
白馬三山・登山レポートアップ!
新しいバックパックと共に

アークテリクスのBRIZA62↑デビューとして華麗な白馬三山を選んだのですがお天気に恵まれずちょっと残念な山旅になりました。

最終日には文句無い晴天になりましたが稜線からの絶景を見るには時すでに遅しでした。

その代わり鑓温泉3回も浸かって最高の気分を味わいました。

厳しい気象も体験してまた一つ強くなった気がします。

また来年リベンジです!

レポートはこちらです。
白馬三山・雨と格闘
9月後半は3連休が少しずれ24〜26日に。
紅葉も遅くなっているようなので白馬三山を巡る↓のようなコースに決定。
「猿倉〜白馬岳〜杓子岳〜白馬鑓ガ岳〜猿倉」
メインテーマは大雪渓通過&鑓温泉♪


行列のない大雪渓
初日から天候は芳しくないがこれは予定通り。
雑誌などで見る大雪渓の行列とは無縁のさびしい登り。
ここは超涼しく鳥肌が立つ。

続きを読む >>
水の話
台風遂に神奈川にも近づいてきました。
そんな日も飲み会なMPさん。電車は止まらないのでしょうか?


---------------------------------------------------------------------


普段の生活では水に困った・・・という経験はないですよね。
私が子供の頃はよく断水して困ったこともあったけ。
ご近所の井戸で分けてもらったり。


今日は山での貴重品「水」のお話です。


テント泊のとき水はどうしているかというと・・・


‖瑤簍き水など自然の水場で汲む
天水やペットボトルを小屋で買う
E澆論磴鰺呂す(残雪期は汚くて使えないことも)
ち瓦銅分で担ぎ上げる


MP&MM隊い鰐詰です。
夏場水場か小屋がないコースはいけません。


前回の鹿島槍ガ岳登山2泊3日では小屋で買うことにしました。
生で飲料可の天水が1リットル150円。
入れ物を持っていくと係りの方が注いでくれました。


3日間で9リットル購入しました。
下界から背負ったのが2リットルで計11リットルで生活したわけです。
一人1日約1.8リットル。


トイレ1回流しても10リットル以上使いますよね?


小屋ってありがたいです。
なかったら11リットル背負わなければいけないのですから。
でも小屋が溜めている天水は無限じゃないので無駄使いはしないようにデス。


例えばパスタのとき・・・ソースを温め&パスタを茹でて&茹で汁はスープにと1滴も捨てないように頑張ってます。


キレット小屋では水不足で小屋宿泊者以外には提供できないとのことでした。
天水に頼るしかない小屋では水は超貴重品ですね。


下界に戻って一番の幸せは水洗トイレに入って手をきれいに洗うことです。
「水って素敵♪」と普段思わない感情が。
その後温泉でシャワーでジャバジャバ・・・下界の人に生まれ変わる気がします。


帰宅すると水を大切に!って張り切りますが2〜3日すると便利さが普通になってしまいますが。
夏の終わりの鹿島槍ガ岳レポアップ
鹿島槍レポートアップ

下山から1週間たちました。
今まで見た中で一番ゴージャスな雲海でした↑。
思い出の光景は今日も頭の中を回転しています。

2007シーズン夏山はこれで終わりでしょう。
北アルプスの夏は本当に短い・・・セミの一生みたい。

ついつい力こぶってしまいました^^;
お暇なときにご覧くださいね。

レポートはメインサイトへどうぞ♪